探偵に尾行を依頼するとき、料金費用が安いところに依頼したいもの。

実は尾行が探偵業務の中で一番高度な業務。

便利屋やレベルの低い探偵だと、尾行が相手に気が付かれて、
かえって状況が悪化するケースがあとを絶ちません。。。。。

一番確実なのは、調査能力があり、なおかつ、料金が相場より安い探偵。

尾行の料金が最安値の価格帯の探偵を紹介していきます。

浮気・尾行調査で探偵を雇う場合に必要なお金

漠然と、パートナーの浮気を疑ったまま過ごすというのはとてもつらいものです。

本気で浮気の尾行調査をしたいと考えるのであれば、ある程度のお金が必要となってきます。

それは場所や内容によっても金額は変動してくれるものですが、基本的に必要な金額というものが設定されています。

どうしても本気で尾行調査をお願いして、確実に浮気現場をチェックしたいという気持ちがあるのであれば、1日も早く実行することが大切です。

料金を安くしたいなら、1日だけに絞って依頼することも可能。

また、長期になるなら原一探偵のパック料金などが割安になります。

長期の場合なら原一探偵のパック料金は約12万円~。

時間単位で依頼したいならこの2社

ハル探偵社  1日1時間6000円~(調査員1名)
東京探偵社AGL 1日1時間6000円~(調査員1名)

どちらも成功報酬型の支払なので、後払い。

また1時間5000円以下の探偵は避けたほうがいいでしょう。

調査員のレベルが問題のことが多いです。

また最低1日5時間以上など条件や、追加費用なども発生するケースがあるので注意。

ある程度必要なお金を事前に準備し、しっかりと浮気現場を知ることができる環境を作っておくことが大切です。

交通費や滞在費その他の費用など、しっかりと証拠の現場をつかむのであれば、料金はその分高額になっていきます。

離婚を視野に入れた尾行調査の方法

離婚を視野に入れた場合、スムーズに手続きが済むように、相手の落ち度を見つける必要があります。

特に浮気などの不貞行為は、離婚を申し立てた場合に、確固たる証拠があれば認められやすくなりますし、慰謝料や養育権など、自分に有利に事を進めることができます。

そのためにも、相手が不貞を行っている証拠が必要です。

証拠として認められやすく、さらに入手しやすいのが写真です。

探偵事務所などに依頼をして、尾行調査を行ってもらいましょう。

プロの探偵であれば、相手に気づかれずに尾行調査が可能ですから、ターゲットもまさか尾行されてるとは思わずについつい不貞行為を働いてしまいます。

決定的な写真を入手することで、有利な条件を得てスムーズに別れることができます。

プロ探偵の尾行調査で得られる高音質の録音音声

浮気調査を行うプロの探偵社は、尾行調査の際に録音をして証拠とする場合もたくさんあり、浮気の有無を確実にしています。
この場合には、高音質の録音音声が得られるので、対象者と浮気相手の会話もありのままに再生することが出来るようになるので、報告をする際には確かな証拠となり得ます。

依頼者にとっても、分かりやすい浮気調査の報告内容になりますので、事実を受け止めることが出来やすくなります。
もちろん、プロですので尾行調査に伴って最新の機器を導入して、対象者には気づかれないようにして会話を情報収集することが出来るのが大きな強みです。

それだけに、探偵社に依頼をすれば高音質での音声を再生できることで、確実な証拠となるのが大きなメリットだといえます。

探偵に尾行の料金と依頼する際の注意点

まず尾行の料金は最低3社から見積もりをもらって比較してください。

また探偵の尾行の料金が1時間4000円などのあまりに激安の場合は、追加費用や見積もり以外にかかる費用も必ず確認すること。

尾行料金の支払が前払い、着手金ありなのか、尾行調査の終了後の後払いなのか?
支払は現金かクレジットカードなのかも確認しておいてください。

特に尾行の料金が安い便利屋、何でも屋と、プロの探偵に調査能力は圧倒的に違います。

自力の尾行調査は危険です

探偵に依頼しなくて自分で恋人や配偶者の浮気の証拠を掴むために、相手を尾行調査するときには、事前に注意しておくことがあります。かなりリスクが高いので絶対にやめてください。

まず、面識のある相手を尾行する場合に失敗しやすいのが、相手に尾行していることがばれてしまうことです。

特に恋人や配偶者であれば、もちろん顔を知っていますので、ばれる確率が高いです。そのため、必ず変装してから尾行調査するのが基本となります。

しかし、変装といっても不自然なマスクやサングラス、帽子をしていれば、かえって目立つため、尾行にはふさわしくありません。

そのため、地味すぎず、派手すぎない変装が一番適しています。次に尾行途中で相手を見失ってしまうことがあります。

急に電車やバス、タクシーで移動したときに、すぐに追いかけることができるよう小銭やパスカードなどを用意しておくことが大事ですが実際はうまくいきません。

尾行調査で結果を得たいならプロに依頼しよう

多くの人は表と裏の顔を持ち合わせていますが、その裏側を解き明かすにあたり尾行調査はとても効果的です。パートナーの浮気の有無を確かめたり、結婚相手の身辺調査を行う上でも非常に有効な判断材料を収集することができます。

ただし、この尾行調査は高い技術が求められるもの。パートナーや関係者などが後をつけたところですぐにバレたり、行方を見失ったりするかもしれません。その点、プロの探偵事務所や興信所ではきちんとキャリアを積んだスタッフがターゲットの歩く速度にあわせてさりげなく尾行し、さらに気付かれないようにターゲットの訪れた場所、行動内容、逢った相手などをつぶさに記録していき、もしも決定的な場面に遭遇した際には画像や音声で証拠を残します。

こういった熟練の技で信頼に足る情報を集めた上で、それらを総合的に判断してきちんとした調査結果を導き出せる。そこがプロに尾行調査を依頼する最大のメリットと言えるでしょう。

夫・旦那の浮気尾行調査は探偵・興信所に任せよう

夫・旦那の浮気に気づいたら、妻としては行動や言動が気になるものですが、やはり、尾行調査を依頼するならその道のプロが徹底したスキルで行う探偵事務所に任せるのが無難です。

尾行調査というのは、対象者の行動を詳細に調査するために行うので、それなりに根気がいる調査であり専門家のスキルを必要とするため難しさがありますが、それだけにプロであれば確かな証拠を収集して来てくれるので、浮気の解決を本気で目指したい場合に有効な手段であるといえます。

しかも、男性は仕事で外回りや出張などの行動範囲が広いこともあり時間が長くかかる場合もあり、尾行を行う際にも長時間かかるケースが多くなって来ます。

それらを考慮しても、やはり夫・旦那の尾行調査は探偵事務所にお任せするのが得策だといえます。