本当に信頼できる良心的な探偵
1,弁護士からの推薦がある
2,調査力が高い
3,相場より低料金
4,キャンセル・返金についても十分説明してくれる

私が実際に取材し、この基準をクリアしていたのは大手2社。

自信をもっておすすめできます。

良心的な浮気調査をする探偵

この探偵事務所なら安心!
弁護士も推薦する信用できる2社を紹介します。

原一探偵事務所【全国対応】

創業から40年以上、解決実績10万件の実績

裁判に勝てる証拠をとる探偵として、

弁護士からも推薦されるほど。

良心的な対応で、安心して依頼できます。

パック料金制なので、追加費用は一切発生しません

匿名で相談も可能

現金・クレジットカードでの支払いの両方可。

分割払い可

原一探偵事務所

フリーダイヤル
0120-700-357

>>無料お問い合わせはコチラ<<

東京探偵社AGL【東京・神奈川・千葉・埼玉】

弁護士法人グループの東京探偵社ALG

弁護士が経営している探偵会社なので良心的な対応・費用です。

着手金(頭金)0円
キャンセル料0円 ※1
弁護士の相談0円 ※2 

成功報酬制なので、支払いは浮気調査の完了後

クレジットカード払いもOK。
後払いで、さらに分割払いもできます。

弁護士が運営する探偵会社で、新宿本社は弁護士事務所と同じフロアにあります。

隣りが弁護士事務所なので、安心できますね。(同じグループ会社だし)

後払い

匿名で無料相談ができます。



>>無料お問い合わせはコチラ<<

フリーダイヤル 0120-515-081

※1 調査開始の前々日までのキャンセルの場合
※2 浮気調査完了後の離婚・慰謝料訴訟の相談

浮気調査の料金相場とは

探偵業界は相場や定価があってないようなもの。
以前、大手探偵事務所にお聞きしたところ、「相場はありませんね」とのこ回答でした。

このブログで何度も言っている内容なので、簡単に理由を話すと、

1、依頼内容により調査金額がことなる
  ⇒依頼者ごとに調査内容が違うので総額がバラバラになる

2、探偵の料金システムがバラバラ
  ⇒総額のパック料金制、稼働時間制、成功報酬制など、
   支払い金額を決める基準が違う

良心的な金額の浮気調査とは?

探偵業の業務の適正化に関する法律の施行から、約10年が経過して、
悪徳探偵は淘汰されてきましたが、いまだに違法行為で処分される探偵が毎年あります。

悪徳探偵の内容は
・水増し請求(調査していないのに請求する)
・架空の経費(車両費・諸経費の空計上)
・追加費用(勝手に調査を延長・継続して高額にする)
・いい加減な調査で証拠は無いと報告する
などなど。

良心的な探偵事務所は
・実際に稼働した分だけ請求
・見積書から追加費用は一切なし
・証拠をつかむ最小限の調査
・裁判に勝てる証拠と報告書を作成

また、誇大広告、虚偽の料金ではなく、
分かりやすい料金メニューを明記してくれる。

上記の内容での浮気調査なら、良心的な料金です。

良心的な浮気調査で後払い

後払いについて、無料見積もりを依頼するときに確認する必要があります。

頭金(着手金)が必要なのか? 

契約時に支払いなのか?

現金、クレジットカード支払いなのか?

クレジットカード払いなら、契約時に支払いをしても、クレジットカード支払い日は翌月なので、実質、後払い。

または、浮気調査の完了後に支払いとなる後払いの2つがあります。

弁護士が運営する東京探偵社ALGは、

後払い

詳しくはコチラ↓



>>無料お問い合わせはコチラ<<

フリーダイヤル 0120-515-081

離婚を前提の浮気調査はまず弁護士に相談

実際に浮気調査をするのは探偵事務所・興信所ですが、離婚裁判・慰謝料の請求を考えているなら、浮気調査する前にまずは弁護士に相談してみることも必要です。

配偶者(旦那・妻)浮気の気配・兆候に気づいたら、どこに相談するべきでしょうか。
事実確認したいなら良心的な探偵事務所・興信所の無料相談がいいでしょう。

話すことで冷静になれますし、多くの浮気のパターンを探偵事務所の相談員は知っているので適切なアドバイスがもらえることも。

最近は、芸能人の不倫問題が大きく話題となり、雑誌やテレビなどいろいろなところで浮気調査に関することが取り上げられてます。

以前より浮気調査が身近に感じられるようになっています。

しかしすぐに調査を始めるのではなく、もしも離婚などを視野に入れている場合には、弁護士に相談をするという方法もあります。

なぜなら、自分にとって有利になるように離婚を進めていきたい場合、どのように浮気調査を進めたらいいか、証拠を集めたらいいかなど、いろいろな助言をしてもらえるからです。

それをもとに調査をお願いしたり、家での夫の行動を観察することができるからです。多くの弁護士事務所で一回目は無料で行っているところもあるので、利用しやすくなっています。

やり直すことを前提とした浮気調査とは

恋人や夫婦、やり直すことを前提として浮気調査をすることは可能です。証拠がないままに浮気を疑っていてもストレスになるままです。

そして証拠がない状態で相手に浮気を問い詰めたとしても否定をされてしまうだけで終わってしまいます。だからこそ、まずは事実を直視することが大切です。

浮気をしている恋人も、浮気調査をして調べるほどに精神的に苦労をかけていたのだなと感じるものです。相手に興味がなければ、浮気調査などはせずにそのまますっきりと別れているはず。

しっかりと調査をして、そのうえでもやっぱりまだ愛しているのであれば、何度でもやり直すことができます。本当の自分の気持ちを確認することのできるバロメーターにもなります。

良心的な探偵事務所・興信所に浮気調査を依頼することをおすすめします。