10万円の予算でも浮気調査を探偵に依頼できます!
自分でできる浮気調査は限界ありますから、できるところまで自分でやって、後は探偵事務所へ依頼してください。

10万円の予算だと、1日の調査となります。
探偵業界の最安値は1時間6000円~(調査員1名)
※東京探偵社AIの価格

1時間5000円~とか、お試し1日3000円などもありますが、これは最安値とは言えません。

1時間5000円~などの場合、最低稼働時間が4~5時間以上となり、
もし3時間で調査が完了となっても、残りの2~3時間の料金は返金されません(割高になる)
※ターゲットが浮気をしないで、会社から自宅へ戻ったら、2時間で尾行完了

また、お試し1日3000円は、あくまで浮気調査の体験ですから証拠をとる段階までいきません。

東京探偵社AIは1時間6000円~で、1時間から依頼が可能。
1日の最低価格が6000円(税別)です。

浮気調査10万円*2名以上で尾行する

最安値を提示している東京探偵社AIは弁護士法人が設立した会社。

親会社は大手弁護士法人ALG&Associates。
所属弁護士50名以上、全国8拠点を構える大手。

これを最安値として考えると、浮気調査10万円は可能。

知っておきたいのは、浮気調査は尾行・張り込みを行うので2名以上で行うこと。

1時間6000円~✕2名=1万2000円

東京探偵社AIなら調査員2名で、約8時間の調査が10万円で可能。

もしくは、1日4時間✕2日間の選択肢もあります。

フリーダイヤル0120-515-081

浮気調査10万円:平均的な見積もり金額はいくら?

浮気調査は浮気しているかどうかを調べたいと思っている人にはとても興味がひかれること。

しかし浮気調査の前に、探偵選びをしっかりしないと高額になってしまう可能性も。

最低3つの探偵。興信所でれくらいの金額で調査をおこなってくれるかどうかを見積もりをたててプランを決めることが賢い選択でしょう。

見積もりをたてたり電話で相談をするまでなら無料でやってくれる会社も多いので、まずどのくらいの金額がかかるのかを確かめてください。

金額が高すぎるのも不安ですが、安すぎても本当にちゃんと捜査をしてくれるのか心配になってしまうので、調査の内訳をしっかりと確認して調査費用が適切かどうかを判断しましょう。

大きな出費ですので、しっかりと業者を見定めましょう。

1日10万円~15万円(調査員2名)なら妥当な金額です。

自分の浮気調査はやめて、10万円で探偵事務所に依頼しよう

浮気調査というのは非常に難しいものであり、素人が行おうとすると失敗してしまう可能性も高く、また危険な目にあってしまうこともあります。

そのため、浮気調査の依頼はプロである探偵事務所に相談をするのが最も確実な方法となっているのです。

やみくもに探偵事務所を利用した場合にはかなり高額な費用がかかりますから、依頼する調査内容を明確に。
尾行して行動調査するだけ?
不倫相手の正体を暴く?
浮気の証拠をとる
などによって、難易度が違ってきます。

尾行だけなら10万円で依頼が可能

浮気調査を頼もうかという段階ではかなり疑いが強くなっている状態ですから、そのまま相手との関係を続けていくのは困難な状況となってしまいます。

そこで、最後に探偵事務所に浮気調査の依頼をすることによって事実関係をはっきりさせることができ、その先の方向性が見えてくるためその後のことを考えると最適な選択肢となるのです。

【関連となる参考記事】
探偵を雇う費用はいくら・探偵の雇い方