車にかかる浮気調査の費用はいくら?

浮気や不倫をしていると疑う場合にどのような費用がかかってくるかという部分については気になるところだと思いますが、これに関してはそれぞれの調査会社によっても違っている部分があるので事前に把握しておく必要があります。

浮気調査にかかる費用については一時間に二名で10000円が一般的な費用の相場になっていると言われていますが、この費用の中には移動などにかかる車の手数料は含まれてないので注意が必要です。

浮気調査で車は必需品になることが多いので、車の経費がどれくらいかかってくるかというのも浮気調査の費用を考える上で外すことが出来ないポイントになり、ガソリン代だけでなく高速代、駐車場代などを含めていると費用もかなり増えてきます。

基本的に探偵や興信所に浮気調査の依頼をする場合は事前に相談をしてからの契約という形になることが多いので、相談をする際に依頼するにあたってかかってくる費用についての内訳についても相談しておくと安心できると思います。

調査にかかる費用は高額になりやすい特徴もありますが、依頼する調査会社によってもかなり費用の内訳は異なってくるので、事前に確認しておくことも大切です。

最近はインターネットで複数の探偵や興信所を比較することもできるようになっており、このような便利なツールを活用することによって安くて安心できる会社を探すこともできます。

いずれにしてもトラブルにならないようにするためには事前の情報収集が肝要になります。

浮気調査で使う機器:GPSなど

家電製品が発達した現代では、気軽に探偵並の浮気調査ができるグッズがたくさん販売されています。その中でも、人気があるのが小型カメラとICレコーダー、GPSです。

浮気調査では、証拠となるものが必要となってきますが、一番公的に証拠となるのが写真です。小型カメラは、ペン型や腕時計型など、一見カメラとわかりにくいものも売られており、持ち運びもしやすいです。

写真だけでなく浮気相手との会話も十分証拠となりますので、会話を録音するにはICレコーダーもおすすめです。音に反応して、録音を開始したり、連続で100時間以上録音できるものも販売されています。ターゲットの移動を調べるのにおすすめなのが、GPSです。

かなり小型化されていますので、かばんの中や車につけておけば、浮気相手との待ち合わせ場所や密会場所を特定できます。